和の雰囲気の中で働く!祇園の高級クラブの特徴とおすすめ店舗

祇園の高級クラブの特徴

京都の祇園は、全国あらゆるところにある高級歓楽街の中でも非常に特殊で際立っています。
このエリアにある高級クラブは、そのほとんどが祇園の雰囲気や伝統を感じられるものとなっています。

例えば、和風のインテリアを主としている店舗も多いですし、和と洋を上手く織り交ぜた雰囲気を持っているクラブも少なくありません。
高級クラブであればあるほど、日本らしさが表現されている点も特徴的です。

全体的に落ち着いた照明のお店が多く感じられます。
白を基調とし明るい照明で店内を照らしているというよりは、黒やゴールド、赤や朱色などを上手に使い、品や気高さを感じさせるクラブが多く見られる点も特徴でしょう。
それに合った落ち着いた客層であるところも魅力の一つです。

全国のどのエリアにもない雰囲気を持つお店が祇園には集中していますから、その雰囲気が好みであれば祇園の高級クラブの中からホステスとなる店舗を見つけてもいいのかもしれません。

京都の高級クラブでは着物を着ることもあります。

京都の高級クラブでは着物を着て接客する事もあります。(店舗で貸し出しをしている場合もあります。)

「毎回同じ着物を着るのも味気ない」
「着物を購入するのもなぁ・・・」

そう思うかたはいらっしゃいませんか?

そんな時は【着物宅配レンタル専門店 きものレンタリエ】

をお勧めします。
レンタルなので借りたい時に好きなデザインの着物を借りることができるので毎回違うコーディネートを楽しめるのがメリットです。
お客様にもいつもと違う、新鮮なあなたを魅せることが出来るでしょう。

働くのにおすすめの店舗

京都・祇園の高級クラブを語る上で欠かすことのできない3つの店舗を紹介していきます。

他にも魅力的なお店はありますが、厳選すれば以下の店舗たちは無視することが難しいでしょう。
それほど働く価値のあるお店となっています。

倶楽部 花

「倶楽部 花」は祇園四条駅から徒歩圏内にある高級クラブです。
祇園の中では少し珍しい洋の雰囲気を感じさせる店内ですが、そこにはモダンさが溢れると同時に、シンプル且つ特徴的な造形は日本らしさも与えてくれます。

メインフロアはベージュの落ち着いた色合いで、木の温もりも感じられる作りとなっています。
一方のプライベートルームは一転、黒を基調としているため、雰囲気がガラリと変わります。

より高級感が増すため、接客をしていても良い緊張感の中でお客様と会話などができるでしょう。

高級店ですから、ホステスを目指す女性にとっては少々ハードルが高いかもしれません。
まずは採用のハードルを突破する必要があります。

自分のポジションや価値がどの程度のところにあるのかを知るためにも、応募してみてはどうでしょうか。
採用されれば成長は約束されたも同然でしょう。

SHETLAND(シェトラン)

https://shetland-recruit.com/

まさに祇園のイメージをそのまま体現してくれているのが「シェトラン」です。
和の雰囲気と品の良さを存分に体感できる店内は、しかしソファや絨毯なども用意され、お客様の過ごしやすさを何よりも考えた作りとなっています。

視覚的には日本の素晴らしさを感じられ、腰をかければ座り心地の良さを体感でき、非の打ち所がないインテリアと言ってもいいでしょう。

メインのフロアは2階にありますが、その上の3階は完全プライベートな空間となっています。
こちらは座敷タイプとなっており、接待なども多く行われます。
ホステスにとっても重要且つ憧れのお部屋となるはずです。

待遇は祇園の中でもトップクラスです。時給の上限はなく、能力があればいくらでも稼ぐことが可能です。
立地もいいので集客力もあり、短時間の勤務でもしっかりとした収入を得ることができるでしょう。

経験者はもちろん、未経験者でもやりがいが感じられる環境が整っています。

櫻倶楽部

「櫻倶楽部」で働くことは、ホステスにとってもステータスとなるでしょう。
有名デザイナーが手がけた店内は圧巻で、このお店の空気を吸うだけでも自信が持てそうになるほどに、素晴らしい空間となっています。

祇園というエリアで、しかもインテリアの雰囲気にこだわるのであれば、この店舗の他にはないかもしれません。

高級クラブでは珍しく、ホステスの働きやすさにこだわっているお店でもあります。
シフトに関してもそうですし、バックに関しても手厚く、あまり気負わずに働き始められるのではないでしょうか。

高級クラブのホステスというステータスと、キャバクラ嬢のような働きやすさを両立したいと考える女性にお勧めの店舗となります。

おすすめの記事